かぞく・ごっこ KARADA
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
妊娠までの軌跡(後編)。
2009-08-07 Fri 16:33
飲み始めて4日目。事件が
基礎体温計をシーツを一緒にお洗濯してしまいました・・・なんてことを・・・
コウノトリさんにとことん嫌われてるなぁ・・・って後ろ向き・・・
排卵は痛みがあって分かっててその3日後、また出血して「もう出血?高温期入ったばかりなのに?生理まで10日近くもあるのに3週間近くもずーっと次の生理終わるまで続くわけ?」ってまたまたかなり落ち込みました。イライラもしました。
ところがその出血は5日間で止まりました。
ですがその頃はもう生理一週間前。先月みたいにまた明日にでもドッと出血するんだろうな…
そう思っていたのですが、出血はありませんでした。
不正出血がないのがおかしい・・・そしていつも遅くても28日目にはキッチリくる生理もないし・・・。
初めて妊娠の2文字
生理予定日を1日過ぎた朝、くっきりと陽性反応がでました

結局、私はたぶんビタミンE不足で不妊に陥ってたことになるんでしょうかね・・・
なんでお医者さんが分からないのかしら・・・?
私みたいな人がもっといるんだとしたらホルモン治療とか漢方薬出してる場合じゃないですよね?
今通ってる産院では経緯を話すと「よく自力で頑張ったね。ホントよく妊娠できたね!良かったね。」と言ってくだって気持ちが楽になりました。

本当にもっともっと重い荷物を抱えて不妊と戦ってる人が沢山いると思うけど、本当に消耗します。
私もビタミンEに辿り着かず妊娠もしてなかったら更に酷くなる不正出血と戦うべく
先月は総合病院に行ってまたなんだかんだ検査して
2週間おきに出血とと付き合い・・・パパに仕事休ませて・・・それを考えると辛くてたまらない
涼ちゃんの時は普通に急に授かったのでただただ嬉しくて「ヤッターー!」って感じだったけど
今回はパパも私も赤ちゃんの存在を静かに受け入れました
本当に心からありがたいと思っています
私たちも涼ちゃん生まれてこの6年沢山いろいろあってちょっとは大人になれたのかな?
スポンサーサイト
別窓 | KARADA | コメント:0 | top↑
2人目妊娠までの軌跡(前編)。
2009-08-07 Fri 16:23
涼ちゃん出産後、ずーっと続いてた生理前のナゾの出血
そいつと戦うべく病院に行ったら不妊治療をするわけになったわけですが
ホルモン療法でもダメで今年の1月に専門の病院を紹介されそちらに通ってました
仙台駅前にある病院だったので涼ちゃんが幼稚園中に行ってくるのはなかなか大変で
とりあえず必要な検査だけと思って行きました。
子宮造影検査では「子宮が通常の2倍くらい大きいですね。でも卵管はちゃんと通ってますよ!」
子宮鏡検査では「キレイですね。疑われてたポリープもないし大丈夫ですよ!」と言われ
じゃあ、この毎日悩んでる不正出血は何か?と聞くと
「ホルモン数値も正常ですし、生理的なものなと思いますよ!とりあえずタイミングを取りながら様子を見ましょう。」と言われ正直何か異常があればそれを治せばいい。とホッとできるんじゃないかと思ってたので結局出血の原因は分からずお金と時間ばっかりかかってまた振り出しなんだと落胆して4月の検査を最後に病院に行くのを止めました。

4月頃から不正出血は更に酷くなって生理5日前の高温層の時点でドッと出血したり
5月には生理の一週間も前から・・・
なんにも異常がないワケないし異常がないならどうして妊娠できないのか・・・。
その頃になると妊娠ではなく本当に出血を止めて欲しいという思いばかり。
4週ある生理周期の内2週間は生理用品を当ててなければならない・・・。
それが今後ずーっと続くかと思うと辛くて心がポッキリ折れてしまいました
ホントに何年振りの号泣だったろう・・・

パパと話し合って総合病院に行ってみようと言うことになりました。
大きい病院だと時間もかかるし涼ちゃんもお迎えとか大変なので気にしてたんですが
パパが仕事休むからって言ってくれました。
幼稚園の行事とかでその周期には行けなかったのですが
パパに話を聞いてもらったらちょっとスッキリして元気が出たので
来月の生理まで何かできることはないだろうかと思い、穴があくほどパソコンとにらめっこ
そこで出会ったある産婦人科医の小さなコラム。
黄体機能不全や初期の流産を繰り返す患者さんにビタミンEを処方して飲んでもらったところ
最初の周期で3割の人が妊娠したと。
ビタミンEが不足すると不妊や流産に原因になる。というコラム。
私も出血は生理前にしか起こらないので高温期に何かあるんだと勝手に思ってたので正直、それを読んで「まだやれることがあるんだ。」とホッとしました。
そして5月下旬の生理頃からDHCのビタミンEを飲み始めました
若さを保つとかなんとか書いてたので騙されたと思ってパパも一緒に飲み始めました。
本当にこれで出血治まってくれるといいな~」って思って。
別窓 | KARADA | コメント:0 | top↑
貧血のハナシ。
2008-09-25 Thu 14:08
最近興味深い記事を見つけました。
こーゆーものです長くなりますが・・・
http://r25.jp/web/link_review/20007000/1122008091208.html

氷の食べ過ぎは貧血のサイン?君はバリバリ食べていないか!?ナゾの病気「氷食症」に迫る

重度の氷食症だと、ファミレスのドリンクバーで氷だけを大盛りに持ってきてバリバリ食べることもあるとか。さらに進行したケースでは、氷を毎日8kgも食べ続けた人もいたらしい
みなさん、“氷食症”という病気をご存知ですか? なんでも、毎日氷を大量に食べてしまう病気なんだとか。…でも、ジュースの氷をポリポリ食べることくらい、普通にある気が…。氷食症に詳しい『あいあいキッズクリニック』の北島晴夫先生、そんな病気があるんですか?
「その程度なら誰でも食べますし、気にしなくても大丈夫ですよ。ただ、本当の氷食症というのは、無性に氷が食べたくなり、毎日製氷皿1皿くらい食べてしまうんです」
ええっ! 製氷皿1皿って…。確かに異常かも。原因は何なんですか?
「詳しい原因は解明されていないのですが、鉄分が不足し、鉄欠乏症になるとこのような症状が出ます。ほかにも、精神的な症状として起こることもありますが、ほとんどが鉄欠乏症によるものでしょう」
でも、鉄欠乏症と氷に何の関係が??
「鉄分は、体中に酸素を運ぶ役目がありますが、脳の働きを助けるという役目も持っています。なので、鉄分が不足すると、集中できなかったり、記憶力が落ちたりする症状が起こるんです。その症状の一つとして、脳の何らかの働きに異常が起こり、普段絶対に食べないものや、食べ物ではないものを食べたくなってしまうのでは?という説があります。また単純に、鉄欠乏症の人は健康な人に比べて口内の温度が高くなってしまうので、それを冷やすために氷を食べたがるのでは、ともいわれています」
なるほど…。ところで、それだけたくさんの氷を食べるなんて確かに奇妙な症状だとは思いますが、氷を食べ過ぎると何か悪いことがあるんですか?
「まあ、体が冷えたり、お腹を壊したりする程度ですね(笑)。氷食症自体は生死に関わる病気ではないんですよ。ただ、氷食症の人は高い確率で鉄欠乏症を起こしているので、放っておくと重症の貧血になる恐れがあります。ですから、氷を毎日食べたくなるなどの症状が出たら、早めに病院へ行って血液検査をするか、鉄分の錠剤をもらいましょう。1カ月くらい飲めば体内の鉄分が増え、氷食症も治まります。また、女性は生理が原因で鉄分不足になることがほとんどですが、男性で氷食症になっている人は、胃腸から出血して鉄欠乏症を起こしているケースも多いです。その場合、深刻な病気の可能性もあるんですよ」
こ、怖い…。氷食症は、貧血や何かしらの病気のサインだったりもするんですね。みなさんも、氷を妙に食べたくなったら気をつけてくださいね!
(富永夏海/short cut)


ってゆー記事!
去年、私も氷が欲しくて欲しくて仕方なくてけっこうしょっちゅう食べてて
明らかに今冬だし部屋寒いのになんで?私病気?何の病気?って
不思議で勝手に不安にかられてた時期がありました。
今年の夏くらいから急に氷の『こ』の字もいらなくなり
明らかに夏で暑いのに何故かアイスコーヒーの氷すら邪魔になり
一体なんなんだ?ま、いーけど・・・って不思議に思っていた矢先にこの記事と出会いました。
そう、5月から貧血の治療を始めて8月には完治。
貧血が治ったんですよ。
記事を見たときはなるほど~って安心しました!
めまいとか立ちくらみとか貧血の自覚はなかったけど体はちゃんとサイン出してたんですね~
みなさんも気をつけましょーね!
別窓 | KARADA | コメント:0 | top↑
2人目のハナシ。
2008-09-25 Thu 13:58
生理とか生々しい話が嫌な人はご遠慮くださいね!
CIMG3777.jpg
今年に入って2人目のベビーを夫婦で考えるようになりました。
うん!いいことだ!ずっと欲しかったもんね~
と思った矢先、不正出血が増えました。
3年くらいあったけど定期検診では特にお咎めなしだったので放っておきましたがね、春に急に増えました
そして涼ちゃんの園生活が落ち着いた頃病院へ
そこで、まず貧血が分かり自覚はなかったがなかなかの重度だったらしく
看護婦さんに電話で「すぐ来て下さい!治療はじめますから!!!」と怒鳴られ
同時に子宮内膜症の初期初期&ホルモンバランスが悪く基礎体温も高温期が短めで黄体不全気味
ってことで漢方薬と鉄剤を大量に処方!
CIMG1677.jpg
嫌いな漢方薬との戦い開始!
鉄剤飲み始めて3ヶ月で貧血完治(実感はないけど)!
しかし、漢方薬は効かずホルモンバランスは変わらず高温期も変化なく
高温期が短いと受精しても着床ができないので今度はホルモン療法に!
えーっと、いい排卵を促すホルモン剤を生理5日目から5日間飲んで、12日目に排卵誘発剤して14日目から黄体ホルモンのお薬を10日間。
2回繰り返してタイミングも合ってたけど授かることはできず
まだ30前なのに子宮の老化もあるんでしょうと言われ、今は排卵を止めて生理をコントロールするお薬を使ってちょっと子宮をお休みさせてます。
そしてこの薬・・・「更年期障害のお薬です」って説明書に書いててショック
内膜症の初期初期段階なので早めの妊娠で増殖を未然に防ぎたいと言うのが女医さんの考えですがコウノトリさんいつやってくるかな~
先日なんかの会話で女医さんに「あなたは今不妊治療してるんだから~・・・」と言われてしまいそれまでは不妊だなんて思ってなかったのでドッキリ
とにかく今は前向きにその日を楽しみに妄想するのみ!
涼ちゃんもお待ちかねだしな!
そんなワケで2人目ベビーはやっとパパのGOサインが出て我が家も一歩前進です
あ、カマキリの写真最近こーんなカメラに目線くれるカマキリさんとよく遭遇します
なかなかかっこいいですよね~
別窓 | KARADA | コメント:0 | top↑
| かぞく・ごっこ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。