かぞく・ごっこ 妊娠まで・・・妊娠してからのパパ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
妊娠まで・・・妊娠してからのパパ。
2009-08-07 Fri 16:58
最近話したこと。

「そろそろ赤ちゃん欲しいね!」という話になってからもなかなか男性と女性ではテンションが違う夫婦って多いと思います。
女性は毎月生理があって排卵日を予測してソワソワしながら次の生理を待つ。に対して
男性は毎日変わりませんから女性は「もっと協力して!」って思いをしたり。
妊娠してからも女性は次から次へと体の変化があるけど男性はテンションも変わらず
お願いししないと何もしない、言ってもすぐにはやってくれなくてイライラ・・・「父親になるんだからもっとしっかりしてよねっ!!」って夫婦、多いと思います。

それはウチも例外ではなくて、年末くらいまではパパも子作りそんなに積極的ではなく
引越しとか幼稚園の行事で私も病院には通ってたけどそれほど神経質にはなってなかったのですが
今年に入って転院した頃からパパもなんだか協力的に。
「あれ?なんか心境の変化?」と思ってたのですが、最近そのことについて話しました。

パパは2人兄弟で気がついたら一緒にいた2才違いなので子供の良さが分からず涼ちゃんが生まれるまでは子供はどうでもいい存在。
涼ちゃんが生まれて子供ってかわいいなぁって思うようになったけどでも、もう一人欲しいとかはそんなに思わなくて涼ちゃんで満足な感じだったので2人目欲しいなって話しになってからは授かればラッキーくらいのものだったそう。
まぁ、それは私も分かってたんだけど、それがどうして急に協力的に?
聞くと、どうも私の熱意が伝わったんだとか・・・。
転院して一生懸命通って不妊についてとか?そーゆー話題が増えて
不正出血に毎月悩む姿を見てってことでした。

そんなに私は熱くなってたのかしら
不正出血をなんとかしたいと思ってたのは本当に毎日悩むくらい思ってたけど。

パパ曰く、「俺みたいな子供にあまり執着ない男っていっぱいいると思うよー!なんかこう・・・背中を押されるような熱意って必要だと思うよ~!」だそーだ。

私はそんな熱意?みたいな感情に心が動く人だったのか・・・とパパの一面を知りました

そして妊娠してからはゴミを出すようになりました。
涼ちゃんと更に仲良く?沢山遊んで兄弟みたい
沢山気遣ってくれて、私が車を使えるようにと自転車通勤が増えました。
涼ちゃんの時は「????」って感じで一生懸命見ることもなかったエコー写真をちゃんと見て「ああ・・・すごいね~ちゃんと人間の形になってるね~」って見てくれるようになりました。

涼ちゃんの時にはゴミを出すなんて自営業だったのもあって皆無だったのにそれだけでパパらしくなったな~なんて感心しています。
スポンサーサイト
別窓 | 2人目のベビぃ | コメント:0 | top↑
<<出血恐怖症 | かぞく・ごっこ | 妊娠までの軌跡(後編)。>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| かぞく・ごっこ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。